念には念を入れましょう

語学や研究など、海外で修行する目的で留学を志す際は現地情報をできるかぎり収集して状況を把握するのが大切です。インタビューやドキュメンタリー番組で語られているような行き当たりばったりの海外渡航はばくちに近い人生勝負の武勇伝が多く、成果は必ずしも得られるとは限りません。

 

留学の際に万全にしたい準備は大きく二つあります。一つは滞在する学校と在籍中の研究・授業内容に関連する情報です。特に自分の目指したい分野とテーマが合致しているかは何度も確認しておきましょう。直接指導してくれる教員がいるのであれば、渡航前にメールで綿密な打ち合わせをしておくのは不可欠です。現地に来て指導もなく好きにしていいよと言われた場合、何をしてよいかわからずに海外生活だけをしているのでは留学としては薄っぺらい内容になってしまいます。自分なりのプランを渡航前にねりあげておくと、どれだけ達成できるかを現地で検討すれば済みますので、有意義な留学生活を過ごせます。

 

二点目は生活面です。特に現地の生活情報は大切です。お店の開店時間や市場の開催日など日本とは生活習慣が異なることが数多くあります。一つ間違えると買い物に行きたい曜日に商店街が全店休業しているときすらあります。現地で過去に滞在していた日本人がまとめたブログがあれば事前に見ておくとよいでしょう。生々しい情報が書いてあるときがありますので役立ちます。

 

海外の情報も自宅で詳細に収集できます。留学目的と現地の生活面に関する情報収集の準備は念入りにしておくとよいです。

 

 


このページの先頭へ戻る